トップページ

塚原クリニックのホームページへようこそ。

塚原クリニックでは総合内科専門医の院長が、細分化された診療科目に偏ること無く、患者様を幅広い視点から診察し、患者様の問題点の本質に迫って行くことを診療理念としています。都内一流病院でのハードな研修経験や、東京大学での医学博士研究生活経験、及び日赤医療センターでの管理職(副部長)としての診療・管理経験が、皆様の全人格的な健康管理に役立つと信じています。

診療所の院長となっても、専門・専門外を問わず最新の医療情報を吸収すべく、日々研究会に参加しております。

当院に通院されている患者様には「何故その治療が必要なのか」「治療しないで放っておくとどうなるか」などを画像やデータを示しながら丁寧に説明し、  ご納得いただいてから治療に入っていただいています。

また、院長は消化器内科医として上部消化管内視鏡検査3万件以上、大腸内視鏡検査5千件以上のキャリアを持ち、苦痛の無い内視鏡検査を実践しています。2019年8月から経鼻内視鏡及びNBI内視鏡を導入し、早期胃癌や早期大腸癌の発見に努めています。

当院の診療対象

  • 生活習慣病(高血圧症・脂質代謝異常症・2型糖尿病)
  • 消化器疾患(胃・大腸・肝・胆・膵)
  • 上部消化管内視鏡検査(無痛・経口、経鼻)、大腸内視鏡検査(無痛)
  • 呼吸器疾患(気管支喘息・慢性閉塞性肺疾患(COPD)・睡眠時無呼吸症候群(SAS))
  • アレルギー疾患(花粉症・食物アレルギー)
  • 認知症相談
  • 一般内科(風邪・腹痛・発熱)
  • 川崎市がん検診(胃がん検診・大腸がん検診・肺がん検診・骨粗しょう症検診)
  • 各種健康診断
  • 予防接種(インフルエンザ、肺炎球菌)
  • お知ら
  • 新型コロナワクチン(ファイザー社製)の1回目の接種は10月23日までです。その後はもう1回目は打てません(2回目も打てなくなります)。
  • 接種が未だ済んでいない方はお急ぎください。
  •  
  • 「川崎市の新型コロナウイルスのワクチン接種予約について」https://kawasaki.v-yoyaku.jp/loginのサイトにアクセスし、手順を追って当院をご予約下さい。
  • 予約枠があれば新型コロナウイルスワクチン予約コールセンター電話番号 0120-654-478(はじめに音声案内が流れます)でも予約が取れます。当院をご指定下さい。対応時間 午前8時30分から午後6時(土・日曜、祝日も対応)
  •  
  • 当院にかかりつけの患者様(定期的に通院されている方)は当院に直接接種券をお持ちいただければ当院で代行予約致します。
  • 代行予約は川崎市民の方に限ります。川崎市民以外の方の代行予約はできませんのであらかじめご了承下さい。
  •  
  • 当院では電話での予約は承っておりません。 ワクチン不足のため、接種予約サイトでの空き枠は毎日3週間後の枠を開放していきます。
  • 1回目と2回目の間隔は通常3週間です。1回目に予約された方は自動的に3週間目にも当院で予約致しますので、3週間目を他院で予約する必要はありません。3週間目が祝日または休診日の場合は4週間目ワクチンを打っていた抱いています。ワクチンの効果は3週間間隔でも4週間間隔でも有意な差が無いことが証明されていますのでご安心ください。
  •  
  • 10月1日から発熱されている方はかかりつけ医に相談することになりました。37.5℃以上の発熱のある方は、必ず前もって当院へご連絡下さるようお願いいたします。 いきなり来院されても隔離スペースが無い場合は院外でお待ちいただくことになる可能性があります。 診察の結果、新型コロナウイルスやインフルエンザウイルスの検査が必要と判断された方は、他院の発熱外来を紹介しますので、そちらで検査をお受けいただきます。
  •  
  • 二度手間と費用も余計にかかることから、新型コロナウイルス、またはかつインフルエンザウイルスのPCR検査または抗原検査を最初からご希望の方は
  • 川崎市新型コロナウイルス感染症 044-200-0730(24時間対応)にご相談し、受け入れ可能な医療機関の紹介をお受けください。
  •  
  • コロナウイルスの院内感染が問題となっています。当院では1階に6機、2階に7機の強力な換気装置を装備しており、フル稼働しています。これら換気扇により、クリニック内には常に空気の対流が起きています。ウイルスの含まれたエアゾルが短時間で室外に排出されるので、コロナウイルスの感染の危険が大幅に減らされています。
  •  
  • さらに、患者様同士が待合室で長時間接触し続けないよう、患者様の院内滞在時間を減らす必要があることから完全予約制にいたしました。予約制にすることで院内待ち時間が大幅に減り、院内の患者数を常時数名程度に抑えることが可能となります。患者様のご協力をお願いいたします。
  •  
  • Web予約 、電話予約(050-3628-6522)を開始しました。採血のみの方も予約が必要になりました。予約無しでのご来院は一度に多数の患者様の集合につながり、クラスター感染を引き起こす恐れが生じます。予約診療にご協力いただくようお願いいたします。
  •  
  • 予約は診療時間の1時間前まで可能ですが、Web/自動電話予約は15:55をもって終了します。夕方の診療予約時間は17時00分までです(17時予約の場合、17:00-17:25のどこかに診察時間が割り当てられます)。
  • 最終予約受付時間16時00分、最終診察時間17時00分)。
  •  
  • 午後も予約が必要となります。予約の無い方は診察が当日中にできない場合がございますので、必ず予約をしてご来院くださるようお願いいたします。
  •  
  • 予約がいっぱいで希望の日時に予約が取れないことがあります。1日の受診患者数を制限していますので、予約が取れない場合は別の日時をお選びいただくようお願いいたします。
  •  
  • 発熱、咳などの風邪症状の方は必ず予約を取ってご来院ください。また左記症状の患者様は当面の間、受診される際には2Fでの隔離待機となりますことをご了承下さい。
  • いきなりご来院されても予約が無い場合は予約時間までお待ちいただくことになります。待合室が込み合っているときはクリニック外でお待ちいただくか、一旦ご帰宅いただくことになりますことをご了承下さい。
  • 午後の診療が予約状況により、通常の終了時間よりも早期に終了する場合がありますのでご注意ください。
  •  
  •  
  •  
  • 予期せぬ感染症への罹患や巨大地震等に備えて、予備薬は2週間程度お持ちください。
  •  
  • 当院では経鼻内視鏡を導入しています。安定剤や鎮痙剤を使わないので、検査終了直後から車や自転車の運転ができます
  • 嘔吐反射もほとんど無いので快適に胃の検査が受けられます。特にご高齢の方は安定剤などを使うとその後転倒の危険が増すので、経口内視鏡で安定剤を使うよりも経鼻内視鏡で検査を行うことをお勧めします。
  •  
  • 診療実績を更新しました(2021年3月3日)
  •  
  • 「カルテ情報の研究利用について」の内容を変更し下段に表記しました。

最終更新日:2021年10月13日

 

ブログ

2020年02月10日
第14回呼吸器疾患連携セミナー
2019年09月07日
第二回消化器セミナーin川崎北部
2019年09月07日
武蔵小杉膵疾患フォーラム
» 続きを読む